Joseph Beuys [直感]

 

1968年

鉛筆の碑文と木箱

30 x 21 x 6 cm

エディション.署名.日付.番号は

ない作品

出版社:Vice-Versand、Remscheid

カタログレゾネ番号:7

 

複数の直感は、安価な木材のカットから大まかに組み立てられた、浅いオープンボックスの形を取ります。これらの箱の何千もがボイスの生涯で生産され、それぞれが同じ3部構成の鉛筆の碑文を特徴としている。これらの碑文の最初と最上部は「直感」という言葉で構成されており、その下に2本の水平線があります。ボイスは、これらの線をそれぞれ理性と直感の絵画的喚起として意図していました。

 

上の線が境界を接する短い、立っているストロークは、合理的な思考の決定性を思い起こさせます。対照的に、下の線は一方の端が開いており、直感が進むことができるより謎めいた道を思い起こさせます。

このマルチプルは、もともと8つのドイツマルクの通信販売で販売されていました。作品の低コストと入手の容易さは、ボイスと彼の出版社であるヴォルフガング・フィーリッシュの、一般の人々がアートにアクセスしやすくしたいという願いを叶えるための行為。Feelischは、他の家庭用品の寸法に合わせた寸法の倍数を作成しました。目的が定義されていないため、これらのオブジェクトは所有者の想像力を刺激する可能性があります。

 

この目的は、「誰もが芸術家である」というボイスの有名な引用と共鳴します。これは、プロの芸術家の作品だけでなく、あらゆる形態の創造性が芸術的であると彼が示唆した声明です。既成概念にとらわれずに考えるための招待状として、直感 個人の創造性を活性化するというボイスの願望を表明。

 

特別なアクリル額装を

施しました

裏面のハンドサインも

ご確認いただけます

 

額装不要は180.000円税込

来店でのお渡しは2.000円を割引させていただきます

(沖縄、北海道、離島の配送代は別途必要となります)

 

 

 

 

Joseph Beuys 「直感」

¥200,000価格
消費税込み